【博士のダイエット&バルクアップ研究所】2020.10.30<1/2>「筋力を伸ばすためのセットの組み方は」他

-エビデンスによる最新ボディメイク-【博士のダイエット&バルクアップ研究所】
  • 2020/10/30
    • シェアする
=< 目 次 >=========== <1/2> ■1.世界中の研究結果から学ぶ「筋力を伸ばすためのセットの組み方は」 ■2.Q&A ■3.私が博士に教わったこと <2/2> ■4.お知らせ&世界のニュース ■5. 初~中級者のための復習 ■6.今月のアイハーブ当選者 ■7.TKライブラリー =================== ■2.Q&A ----------------------------------------------------------------- 【ダイエット・筋トレ・健康など】質問を受け付けています! ベテランの方も、初心者の方も、どしどしご質問ください! ※質問方法はQ&Aの最後をご覧ください。 ----------------------------------------------------------------- Q1: 海外のプロボディビルダーは大腿四頭筋の上の方が横に張り出しいて、脚全体が丸みを帯び膝が小さく見えます。 (日本人ボディビルダーは膝上が太く、まっすぐに見えます。) 外国人ビルダーのような大腿四頭筋の横への張り出しをつけるには、どのようなトレーニングが推奨されるでしょうか。 お忙しいところすみませんが、よろしくお願いいたします。 Q2: いつも有益な情報ありがとうございます。 私はトレーナーをしていますが女性の方から下腹部(おへその下辺り)の脂肪の落とし方を聞かれる事がよくあります。(多くの方がBMI21くらいの細身の方です) この部位に体脂肪が落ちにくい原因、また博士が推奨するトレーニング法、栄養摂取等ありましたら教えて頂けたらと思います。 よろしくお願い致します。 Q3: いつもメルマガを楽しみにしております。 ありがとうございます。 高濃度ビタミンC点滴についてお聞きしたいです。 ビタミンCは水溶性のため小分けに摂取するのが基本だと思うのですが、数週間に一度大量に点滴するのはなぜ効果が高いのでしょうか。 また、いつでも点滴を受けられるとしたらやはり点滴の方がお勧めでしょうか。 あるいは、時々点滴を受けながらサプリメントを日常的に摂取することにより、さらに効果が高くなると考えられるでしょうか。 ご回答いただければ幸いです。 Q4: 毎週メルマガ楽しみにしています。 質問です。 立命館大学の研究員らによる実験結果によると、ハムストリングスがより伸ばされる座位でのレッグカールは、うつ伏せで行うレイイングレッグカール場合と比べ、ハムストリングスの筋肥大の程度が1.5倍も大きくなったという記事をみました。 こちらに関して博士の理解、意見を教えてください。 これまでレイイングレッグカールの方が筋肥大には優位だと思っていました。 Q5: いつも有益な情報ありがとうございます。 VLCDについての質問なのですが、これはどういったシチュエーションで取り入れるものなのでしょうか。 よろしくお願いします。 Q6: いつもお世話になります。 質問の回答、お願いいたします。 「ケトBHBパウダー」は飲み続けた方が良いでしょうか? ケトジェニックダイエットを行っています。 博士と山澤さんのYouTubeを見て「ケトBHBパウダー」を飲み、すぐにケトーシスへ移行することができました。 その後も、トレーニング前の1時間15分前に飲み続けていたのですが、飲みきってしまってから、しばらく使用しない状態が続いています。 しかし、ケトーシスの状態は続いているので、別に飲まなくてもいいのかなと思うようになりました。 この場合、新たに購入して飲み続けたほうがいいのでしょうか。 もし飲み続けたほうがいい場合、理由も教えていただけますと幸いです。 Q7: いつも有益な情報をありがとうございます。 毎週楽しみにしております。 プロテインの選び方について教えてください。 WPIを摂取しているのですが、プロテインを選ぶ時もアミノ酸組成は気にするべきでしょうか。 ある程度信頼のおけるメーカーでしたらWPIやWPCの違いによって選択すれば、アミノ酸組成の違いまでは気にしなくてよいレベルでしょうか。 ご教授いただけばありがたいです。 宜しくお願いいたします。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • -エビデンスによる最新ボディメイク-【博士のダイエット&バルクアップ研究所】
  • “筋肉博士”こと、山本義徳氏が最新ボディメイク情報をレポート。 世界中の研究結果の紹介と、その実践方法をお伝えします。 博士は、ボディビルにおいて日本人で初めてアメリカの大会のヘビー級で優勝した選手であり、日本を代表するプロトレーナーです。 これほどまでに、「理論」、「経験」、「実績」を持ち合わせた人はいないでしょう。 博士のセミナーなどに出席した人は「体に圧倒され、知識に驚き、人格に惚れ込む」と表現しています。 Q&Aもあるので、初心者からベテランの方まで、ご質問をお待ちしております! (発行者/編集者:瀬戸)
  • 1,100円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日(年末年始を除く)
  • テキスト形式