【博士のダイエット&バルクアップ研究所】2020.10.23<1/2>「2020年度版セレクション」他

-エビデンスによる最新ボディメイク-【博士のダイエット&バルクアップ研究所】
  • 2020/10/23
    • シェアする
=< 目 次 >=========== <1/2> ■1.世界中の研究結果から学ぶ「2020年度版セレクション」 ■2.Q&A ■3.私が博士に教わったこと <2/2> ■4.お知らせ&世界のニュース ■5. 初~中級者のための復習 ■6.今月のアイハーブ当選者 ■7.TKライブラリー =================== ■2.Q&A ----------------------------------------------------------------- 【ダイエット・筋トレ・健康など】質問を受け付けています! ベテランの方も、初心者の方も、どしどしご質問ください! ※質問方法はQ&Aの最後をご覧ください。 ----------------------------------------------------------------- Q1: ボディビルやフィジークの選手は前鋸筋も発達しており、ここがあった方が見栄えも良いと思うのですが、通常のボディビルトレーニングでも前鋸筋はある程度発達するのでしょうか。 ベンチプレスなどは肩甲骨を寄せて行うのが基本だと思うのですが、肩を前に出すようなフォームを時々入れることは有効でしょうか。 宜しくお願いいたします。 Q2: いつもお世話になっております。 ありがとうございます。 BFRトレーニングではネガティブよりポジティブを重視なのでエアロバイクやスレッドトレーニングなどが有効だと思うのですが、このようなレップスではない場合には秒数などで行うのが良いのでしょうか。 その場合にお勧めの秒数などありましたら教えていただけるとありがたいです。 宜しくお願い致します。 Q3: ワークアウトドリンクのタイミングについての質問です。 現在、トレーニングを30分程、長くなっても50分以内に終わるようにしているのですが、短時間のトレーニングの場合EAA等のイントラワークアウトドリンクはトレーニング前から飲むと良いのでしょうか。 ちなみに、トレーニング1時間前にプロテインとアルギニン、45分前にカルニチン(その他カフェインなど)、トレーニング中にEAA+マルトデキストリン+クエン酸+重曹+クレアチンのワークアウトドリンク(1リットルほど)を飲んでいます。 Q4: いつも有益な情報をありがとうございます。 健康のための炭水化物の量について質問です。 特に検査で問題はない場合には、ケトまでではなく通年で炭水化物の量を少し減らすくらいでも効果はあるものでしょうか。 私は現在40代なのですが、年齢によっても違いは出てくるものでしょうか。 ご教授いただければ幸いです。 Q5: 三石先生はタウリンも必須アミノ酸に含める考えを示していましたが、ワークアウトドリンクのEAAにタウリンを追加することは意味あるでしょうか。 それとも筋肉の発達とはあまり関係がなく、タウリンは他のタイミングで摂取した方が良いのでしょうか。 よろしくお願い致します。 Q6: 初めまして。 いつもとてもためになる情報をありがとうございます。 以下ご質問となります。 数多くのサプリメントがある中で鹿プラセンタというものがございます。 こちらは幹細胞をサプリとしたものらしいのですが他にも人プラセンタ、幹細胞培養上性液なども存在します。 この幹細胞などを取り入れることで筋肥大に有効なのでしょうか? 以上ご回答頂けますと幸いでございます。 Q7: 私自身は博士の書籍を参考に数十種類のサプリメントを摂取しており、家内にもその一部を摂取させているのですが、4歳の長男にも何かしら摂取させたいと考えています。 好き嫌いの多い彼らの食事から、必要量を摂れているとは考えにくく、成長期にオススメのサプリメントがあれば教えて頂けないでしょうか。 またプロテインだとどれくらい摂取させるのが妥当でしょうか? 今は感染症対策として毎日ビタミンD3を2000mg(納豆は定期的に食べていますので)与えています。 以前はEAAやアルギニン、グルタミン、マルチビタミンのカプセルを空けて中のパウダーなどをほんの少量与えていました。 最近は嫌がって飲みませんが…
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • -エビデンスによる最新ボディメイク-【博士のダイエット&バルクアップ研究所】
  • “筋肉博士”こと、山本義徳氏が最新ボディメイク情報をレポート。 世界中の研究結果の紹介と、その実践方法をお伝えします。 博士は、ボディビルにおいて日本人で初めてアメリカの大会のヘビー級で優勝した選手であり、日本を代表するプロトレーナーです。 これほどまでに、「理論」、「経験」、「実績」を持ち合わせた人はいないでしょう。 博士のセミナーなどに出席した人は「体に圧倒され、知識に驚き、人格に惚れ込む」と表現しています。 Q&Aもあるので、初心者からベテランの方まで、ご質問をお待ちしております! (発行者/編集者:瀬戸)
  • 1,100円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日(年末年始を除く)
  • テキスト形式