罪悪感にとらわれずに夫を手放して新しい世界に踏み出すには?

根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則
★オンラインスクールのバックナンバーはこちらから購入できます!!!  「見逃した~!」「あれ、見てみたい!」「これ、読んでみたい!」という記事を  後からご購入頂けます。一覧はこちらからどうぞ!  ⇒ http://www.mag2.com/archives/0001677732/ *** 罪悪感にとらわれずに夫を手放して新しい世界に踏み出すには?~今までのパターンと向き合いつつ、ライフワークを描く~ ======================= 根本さん、いつもお世話になっています。 今回は夫への罪悪感について質問させてください。 前夫から逃げるように離婚し、無理やり彼と同棲しました。仕事から逃げ出したくなり子どもを作り結婚。しかし、家に引きこもって子育てするのが苦痛になり産後半年で仕事復帰。その時はすでに夫への気持ちはありませんでした。 それから数年、離婚を伝えたこともありますが家も建ててしまったし無理だと断られ今に至ります。 自分を少しずつ取り戻し、夫を手放さなければと思った時に、夫への罪悪感が溢れてしまいました。離婚するのも申し訳ない、かと言って仮面夫婦のように過ごすのも申し訳ない。長年私のわがままに付き合わせていたことに気づき罪悪感でいっぱいです。 それでも、彼を手放す方法を教えて頂けたら有難いです。長くなってしまって申し訳ありません。 (ゆきさん) ======================= なかなかディープなネタをありがとうございます~。 罪悪感から彼を手放さないってことはお互いにとってハッピーじゃないので、手放すなら手放す方向でいいと思うんですけれど、でも、ちょっと立ち止まって考えたいネタがあれこれありますよね。 「逃げるように」とか「逃げ出したくなり」という表現を使われているんですけど、それがほんとうに「逃げた」ことになるのか、それともゆきさんの表現上の話なのかが分からないですよね。 とはいえ、それがどんな状況だったのか?改めて一度振り返ってみることをまずはお勧めしたいのです。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則
  • 夫婦、恋愛、仕事、お金、性格からあらゆる人間関係について2万人以上をカウンセリングしてきた予約の取れないカウンセラーが、週に1度、テキスト(文章)と動画で心の法則を詳しく、分かりやすく、面白く、時にはグッとくる話を交えてお伝えします!! ●ふんだんに用いられる“あるある”な事例や例え話。 ●笑いの要素も散りばめられた分かりやすい心の仕組みの解説。 ●メルマガにしては長いテキスト(メルマガ)。 ●ラジオの公開放送に来たかのような臨場感でお届けする20~30分の動画。 皆様からの「ネタ」も募集中です!! すぐに使えるめっちゃ役立つ心の法則を活用してますます幸せになってください!
  • 3,300円 / 月(税込)
  • 毎月 第1月曜日・第2月曜日・第3月曜日・第4月曜日(年末年始を除く)