【博士のダイエット&バルクアップ研究所】2020.9.25<1/2>「免疫についてもう一度語ろう Part 2」

-エビデンスによる最新ボディメイク-【博士のダイエット&バルクアップ研究所】
  • 2020/09/25
    • シェアする
=< 目 次 >=========== <1/2> ■1.世界中の研究結果から学ぶ「免疫についてもう一度語ろう Part 2」 ■2.Q&A ■3.私が博士に教わったこと <2/2> ■4.お知らせ&世界のニュース ■5. 初~中級者のための復習 ■6.今月のアイハーブ当選者 ■7.TKライブラリー =================== ■2.Q&A Q1: https://bit.ly/2RFb5rD 大麻草成分の中の天然物質「CBD(シー・ビー・ディー)」オイルは筋肉にどのような影響あるか知りたいです。 是非検討宜しくお願い致します。 Q2: ある書籍で、「種目を変えると神経の適応が初めに起こり、その次に筋量の増加が起こる。 そのため、コロコロと種目を変えるのは筋発達の面において不利である。」との記述がありました。 (部位にもよりますが)マンデルブロだとフェーズ毎に違う種目をすることがあると思うのですが、ある程度は種目を固定して重量やテクニックだけを変化させるほうが良いのでしょうか。 Q3: お忙しい中、いつもありがとうございます。 真面目に質問でございます。 You Tubeにて、先生のアスリート向けのトレーニング種目や、筋肥大についての説明がございました。 そこで質問なのですが、体重制限のある格闘技・・・ではなく、軍人、治安の悪い国の警察官、格闘漫画の世界のように制限抜きに純粋に強くならなければならない、自分の中での最強を目指す、といったことが目的だった場合には、先生はどんなアドバイスを行いますでしょうか。 厳密には挙げた例の中でも異なると思いますし、個人差も当然あるかと思っております。 組み込む種目、特に筋肥大・増量にはどれほど力を入れるべきかなどが気になる所でございます。 よろしくお願い致します。 Q4: いつも有益な情報ありがとうございます。 スクワットのボトムポジションでバットウィンク(骨盤後傾)する原因を教えて頂けたらと思います。 またこの様なクライアント様には腰へ負担を考えて可動域を制限してスクワットを行うべきでしょうか? よろしくお願い致します。 Q5: いつもYouTubeや書籍を拝見させていただき日々のトレーニングの参考にさせていただいております。 先生はYouTubeなどで「ニコチンアミドリボシド」NMNサプリの事をお話なさっていましたが、私も大変興味を持ち先日Amazonでシンプリーグッズ社のNMN (3個セット) [並行輸入品] NMN (3個セット6,890円) [並行輸入品] Amazon's Choice maac 10 という商品が、安く販売されておりましたので購入しました。 一般的には値段が高いものだとおっしゃっておりましたのでこちらは値段的に安価で購入したものの実際のところ効果はいかがでしょうか? 安い物は効果が無い。 又は偽物の可能性もあるのでしょうか? ご回答よろしくお願いします。 Q6: 毎週メルマガの発行、楽しみにしています。 柔軟性に関しての質問ですが、背中で握手、いわゆるヨガの牛の顔のポーズをする際に、左が下、右が上の場合は手が握れるのですが、逆の左が上、右が下の場合には手に触れることもできません。 右肩、右手首が硬く、左が下の場合と比べて明らかに背中の低い位置、浅い角度までしかいくことができません。 特に右肩前が硬くボトルネックになっている感覚があります。 考えられる原因と改善のためのトレーニングやストレッチについて教えて頂けると幸いです。 よろしくお願いいたします。 Q7: パーソナルトレーナーの中には補助をたくさんして、すごい追い込むトレーニングを中心にするトレーナーがいると思うのですが、その様なトレーニングのメリット、デメリットを教えてください。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • -エビデンスによる最新ボディメイク-【博士のダイエット&バルクアップ研究所】
  • “筋肉博士”こと、山本義徳氏が最新ボディメイク情報をレポート。 世界中の研究結果の紹介と、その実践方法をお伝えします。 博士は、ボディビルにおいて日本人で初めてアメリカの大会のヘビー級で優勝した選手であり、日本を代表するプロトレーナーです。 これほどまでに、「理論」、「経験」、「実績」を持ち合わせた人はいないでしょう。 博士のセミナーなどに出席した人は「体に圧倒され、知識に驚き、人格に惚れ込む」と表現しています。 Q&Aもあるので、初心者からベテランの方まで、ご質問をお待ちしております! (発行者/編集者:瀬戸)
  • 1,100円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日(年末年始を除く)
  • テキスト形式