メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

431回「台風9号と10号で韓国原発6基が停止。原因は台風が運んできた塩分か手抜き施工!?」

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)
  • 2020/09/13
    • シェアする
9月3日、台風9号のメイサークの影響で、釜山機張郡の古里原発3、4号機が稼動を停止した。同日の台風で、新古里1、2号機と合わせて4基の原子炉が順次停止したようだ。これで4基なわけだが、7日午前には台風10号「ハイシェン」の影響により、月城2、3号機が相次いで停止した。合計6基となる。 そして、当時は原因不明とされていたのだが、韓国水力原子力の独自調査の結果が出た。それによると、強風で飛ばされてきた塩分による内部の電力設備の故障のためだったという。そして、調査では海辺に位置する原発では十分に予想して、備えておくべき問題であるとして原発の安全性に対する懸念を増幅させたという。これは、当然の指摘といえる。
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • 2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)
  • 数年ごとに起きるデフォルト危機。輸出依存が96%という恐ろしい経済構造。ヘッジファンドに玩具にされる韓国市場。THAAD配備で米中と蝙蝠外交を続ける文在寅政権。日韓慰安婦合意もそのうち破棄される!? 中国の属国化へと突き進む2017年。並行してスタグフと失業率増加に悩まされる現実。そして、1400兆ウォンを超え、雪だるま式に膨らむ家計債務の恐るべき実態。管理人は家計債務危機で2020年に韓国経済が破綻すると予想している。 韓国経済の真の問題点とは何なのか?投資、ビジネス、教養、雑談ネタにも最適な、最も韓国経済の実情を知ることが出来るメルマガ。
  • 319円 / 月(税込)
  • 毎月 第1日曜日・第2日曜日・第3日曜日・第4日曜日(祝祭日・年末年始を除く)