共感疲労に感情労働。HSPの仕事にまつわる重要情報を紹介!【2020年9月13配信号】

【HSPの教科書】HSPアドバイザーが教えるHSPの生き方・働き方&質問回答集
【HSPの教科書】HSPアドバイザーが教えるHSPの生き方・働き方&質問回答集 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【HSPの教科書】ココヨワ メールマガジン /2020年9月13日配信号 第14号/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ HSPアドバイザーのRyotaです。 心理系の本を読み漁っておりまして、各内容を『HSPだったらどう?』と自問自答して役立ててます。 心理系の本って面白くて… ・新しいからいい ・古いからダメ ってものじゃないんですね。 10円で売ってる中古の本も十分役立つ内容だったりします。 たった1つの情報で救われることがある。でもその情報が見つからない。 こんなことありますよね…。 同じ刺激ばかり受けてると同じ情報しかありません。 「ハっ!」と気付くなんてまず無理。 私たちはニュートンじゃないですからね。りんごが木から落ちて重力ってどういう発想なんだろう。 だから、
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 【HSPの教科書】HSPアドバイザーが教えるHSPの生き方・働き方&質問回答集
  • 月間100件以上の悩みに答えているHSPアドバイザーのRyotaがHSPが生きやすくなる情報をお届けします。 HSPが悩みがちな仕事について。 結婚や恋愛、生き方について。 繊細で打たれ弱く人生に悩んでいる方が気楽に生きていくすべをお届けします。 皆さんの質問を募集して回答するコーナーがあるため、HSPの悩みを共有することもできます。 ワークショップやHSPが始めたサービス紹介もあり。HSP向けの雑誌のようにご覧ください。
  • 550円 / 月(税込)
  • 毎週 日曜日(年末年始を除く)
  • テキスト形式