Vol.34 垣屋美智子の「キイトク」---シエスタを取り入れた働き方/偏差値より友達/コロナ税が50年続く

垣屋美智子の「キイトク」
こんにちは!垣屋美智子です。 さて今回は以下の内容でお届けします。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Vol.34 - 2020年8月17日号の目次 ・シエスタを取り入れた働き方 ・偏差値よりも環境や友達重視。ではどんな友達が良い? ・終わりに:コロナ税が50年続く ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■シエスタを取り入れた働き方 こんにちは!8月第3月曜日、猛暑ですね! 14日が誕生日だったので、何か新しいことを始めたいなと思っていたところ、猛暑になってきたので、最近は朝5:30に起きて、太陽が出る前にランニング&ラジオ体操をして、早めに仕事を開始、その後、正午~午後に暑くなってからはちょっと休憩しながら仕事をして、また夕方~夜にかけてガンガン仕事をするのがルーティンになってきました。 イタリア、スペインなど暑いところで取り入れられているシエスタ(昼休みが12-15時など)状態です。 やはり早起きは良いかも、なんて思いつつ、私は基本夜型なので、いつまで続くか分かりませんが…。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■ Q&Aコーナー Q)こんにちは、わたしの娘はまだ2歳なのですが、垣屋さんのおっしゃる偏差値よりも、学校が近い・どんなお友達かなどの方が大切だと思っている、というご意見に共感しています。具体的には垣屋さんは良い影響を受けるお友達とは、どんなお友達だと思いますか? なぜこんな質問をするかというと、コロナ前までは都内に住んでいたのですが、ここ数ヶ月夫の実家である埼玉の田舎で過ごしていて、かわいがってくれるおばあちゃんや家族の存在、近所の子どもたちもお外でのびのび遊び、こちらの方が良いのではないかと強く思うようになったからです。また、埼玉でも都内でも小学校は公立で良いかなとも思っています。 A)ご質問有難うございます。 前回書いたタイガーマムの話に関連してのご質問ですね。 はい、偏差値などは重視しないですし、勉強するかしないかなどは友達次第というより、家族の方針(ファミリールール)次第だと思っています。なので、「学校の成績が良い子と付き合ってほしい」などとは思っていません。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 垣屋美智子の「キイトク」
  • 垣屋美智子です。証券アナリストとして10年間従事した後、現在、スタートアップ企業の財務面・経営面での支援をしたり、執筆・講演活動をしています。経済状況の変化をリアルタイムに感じる環境で過ごしている分、生き方、働き方、子育て等にどう影響するか、書きたいことは沢山あります。メルマガならではのQ&A形式で、限定した読者との場だからこその、深堀りした考え、とっておきな情報を絡めて回答します。たまにここだけに留めたい話も特別号として号外を発行予定。
  • 550円 / 月(税込)
  • 毎月 第1月曜日・第3月曜日
  • テキスト形式