メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

[高野孟のTHE JOURNAL:Vol.459]世界最低レベルの日本のコロナ禍対策

高野孟のTHE JOURNAL
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 高野孟のTHE JOURNAL Vol.459 2020.8.17                  ※毎週月曜日発行 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 《目次》 【1】《INSIDER No.1060》    世界最低レベルの日本のコロナ禍対策    ーー国民からも見離されつつある安倍政権     【2】《CONFAB No.459》    閑中忙話(8月9日~15日) 【3】《FLASH No.369》    コソコソ逃げる安倍首相は、なぜそんなに会見が    嫌なのか?ーー日刊ゲンダイ8月13日付「永田町    を読む」から転載 【4】《SHASINKAN No.405》付属写真館 ■■INSIDER No.1060 2020/08/17 ■■■■■■■■■ 世界最低レベルの日本のコロナ禍対策 ーー国民からも見離されつつある安倍政権 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■  米独合弁の国際的なPR&コンサルティング会社「ケク スト CNC」が主要6カ国の各1000人を対象に7月10~15 日に行った世論調査で、日本の安倍晋三首相は「コロナ 禍でうまく対応できているか」の得点がマイナス34ポイ ントで、何とあのトランプ米大統領のマイナス21ポイン トにも大きく引き離されて、6カ国中で最低だった。ケ クスト社は日本にも支社があり、このデータは総務、経 産、厚労の各省の記者クラブで配布されたが、取り上げ たのは東京新聞だけだったので、ここに再録し、元デー タから若干の補足を加えておく。 (図 https://bit.ly/2Y6SA2Y) ★ケクストの発表の元データ: https://bit.ly/3iOlHju 〔一部日本語〕  見る通り、メルケル独首相への国民の評価はプラス42 ポイントとダントツに高く、安倍とは72ポイントという 天国と地獄と言えるほどの差がある。ちなみにこのポイ ントとは、「うまく対応できている」と答えた人の割合 から「できていない」と答えた人の割合を引いた数値で ある。  他の項目の中では、「政府が企業に必要な支援を提供 しているか」および「政府が発表した支援が本当に企業 に届いているか」への答えでも、日本は23%、16%で、 最低。従ってまた、「勤務している会社が倒産しないか 心配だ」および「仕事を失うのではないかと思う」の割 合は36%、38%で、トップである。つまり我々は、主要 6カ国中でコロナ禍対策が一番上手くいっていない国で 不安に苛まれて暮らしているのである。 ●「日本モデル」の成れの果て
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • 高野孟のTHE JOURNAL
  • 政治経済から21世紀型ライフスタイルまで、タブーなきメディア《THE JOURNAL》が、“あなたの知らないニュース”をお届けします!
  • 880円 / 月(税込)
  • 毎週 月曜日