【博士のダイエット&バルクアップ研究所】2020.7.31<1/2>「タンパク質の修飾とは」等

-エビデンスによる最新ボディメイク-【博士のダイエット&バルクアップ研究所】
  • 2020/07/31
    • シェアする
■2.Q&A ----------------------------------------------------------------- 【ダイエット・筋トレ・健康など】質問を受け付けています! ベテランの方も、初心者の方も、どしどしご質問ください! ※質問方法はQ&Aの最後をご覧ください。 ----------------------------------------------------------------- Q1: 「座りすぎると寿命が縮まる」というようなことをよく耳にしますが、これについてどう思われますか? もし本当であれば、具体的な対策やサプリなどを教えていただきたいです。 Q2: いつも楽しみにしています。 『サプリメントA to C』を読んでいて思ったのですが、カルニチンとアセチルLカルニチンでは、結局、後者を取ればいいということなのでしょうか? それともカルニチンにはあるがアセチルLカルニチンにはない効能もあるのでしょうか? Q3: いつも有益な情報をありがとうございます。 強度の近視乱視の改善トレーニングが有れば教えて下さい。 またサプリメントがあれば教えて下さい。 よろしくお願いします。 Q4: いつも有益な情報ありがとうございます。 ダイエットに成功してリバウンドした方がもう一度ダイエットをしても2回目は体重が落ちづらいと聞いた事があるのですが、実際にその様な事があったり博士がご指導されてその様な事を感じたりすることはありましたでしょうか? もしその原因や解決策が有れば教えて頂けたらと思います。 よろしくお願いします。 Q5: いつもありがとうございます。 まだまだしょぼい身体ですが、将来的にベストボディジャパンに出場したいと思っています。 どのような部位を重点的に強化していけば良いでしょうか? また、入賞、優勝を狙うにはビック3等で目安としてどれくらいの重量を扱えれば良いのでしょうか? Q6: 42歳の職場の女性が、生理痛が酷いので毎回生理が来るのを恐れています。 本人は子宮筋腫があるからだとおもう。と言っていましたが、博士に聞きたいのでご教授願いたいなと思います。 生理痛を抑えたり、それを軽減できたりするようなサプリメント、またアプローチの方法はありますか?? Q7: いつも大変ためになる情報、楽しく拝見しております。 早速ですが、質問させてください。 現在ケトジェニックダイエット中でして、とても体調がよく過ごせております。 今後、ダイエットとしてではなく健康のためにも、このケトーシスの状態を続けていけたらどうかな、と考えております。 この状態(低糖質、ケトーシス)をずっと続けていくのは健康上、問題がありますでしょうか?? あれば、問題点とその対策を教えて頂けたらと思います。 もし特に問題がないようでしたら、「更にこうした方が良い」といった点も合わせてご教授下さい。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • -エビデンスによる最新ボディメイク-【博士のダイエット&バルクアップ研究所】
  • “筋肉博士”こと、山本義徳氏が最新ボディメイク情報をレポート。 世界中の研究結果の紹介と、その実践方法をお伝えします。 博士は、ボディビルにおいて日本人で初めてアメリカの大会のヘビー級で優勝した選手であり、日本を代表するプロトレーナーです。 これほどまでに、「理論」、「経験」、「実績」を持ち合わせた人はいないでしょう。 博士のセミナーなどに出席した人は「体に圧倒され、知識に驚き、人格に惚れ込む」と表現しています。 Q&Aもあるので、初心者からベテランの方まで、ご質問をお待ちしております! (発行者/編集者:瀬戸)
  • 1,100円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日(年末年始を除く)
  • テキスト形式