人の感情を引き受けてしんどくなってしまう敏感な方への処方箋

根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則
★オンラインスクールのバックナンバーはこちらから購入できます!!!  「見逃した~!」「あれ、見てみたい!」「これ、読んでみたい!」という記事を  後からご購入頂けます。一覧はこちらからどうぞ!  ⇒ http://www.mag2.com/archives/0001677732/ *** 人の感情を引き受けてしんどくなってしまう敏感な方への処方箋 ======================= 根本さん、こんばんは~。最近は根本さんのお弟子さんにもお世話になっております、Tです。 私はよく人の感情を引き受けてしまい、気持ち悪くなったり、咳がものすごく出たりします。 最近は咳のせいで筋肉痛や腰痛まで出ることが多くなりました(^_^;) 相手の背中を見ただけで、めちゃ抵抗というのか葛藤してるなと分かるのは長所でもあるのですが、他人と自分の感情を区別したいと思っております。 また、これには罪悪感も関係しているのでしょうか。ようやく根本さんの罪悪感本を読めるようになったのですが、恵まれてることへの罪悪感から、父から受け継いだ罪悪感を持っている気がしております。 (父は飲酒運転で死にかけたことがあり、幸運にも生還し、定年まで働けた悪運の持ち主ですが、お酒もタバコも辞められず、今も晩酌もするヘビースモーカーで、母の愚痴を聞きながら、私は育ちました。) 最近は他人と自分の感情を区別することに意識を置いてますが、他にもいいアドバイスありましたら、頂けると嬉しく思います。 (Tさん) ======================= 最近、HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)という言葉がけっこう巷にあふれてきています。 実は私の代表作のようになっている本「敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法」(あさ出版)が出たころは「敏感さんブーム」がひそかに起きていまして、書店などでは「敏感本」として特集を組まれていたこともありました。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則
  • 夫婦、恋愛、仕事、お金、性格からあらゆる人間関係について2万人以上をカウンセリングしてきた予約の取れないカウンセラーが、週に1度、テキスト(文章)と動画で心の法則を詳しく、分かりやすく、面白く、時にはグッとくる話を交えてお伝えします!! ●ふんだんに用いられる“あるある”な事例や例え話。 ●笑いの要素も散りばめられた分かりやすい心の仕組みの解説。 ●メルマガにしては長いテキスト(メルマガ)。 ●ラジオの公開放送に来たかのような臨場感でお届けする20~30分の動画。 皆様からの「ネタ」も募集中です!! すぐに使えるめっちゃ役立つ心の法則を活用してますます幸せになってください!
  • 3,300円 / 月(税込)
  • 毎月 第1月曜日・第2月曜日・第3月曜日・第4月曜日(年末年始を除く)
  • テキスト形式