第118回 VRやARとブロックチェーン その2

ヤスの第四次産業革命とブロックチェーン
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━… 第118回 VRやARとブロックチェーン その2 …━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━… ▼今回の記事 今回は、この分野において注目されているプロジェクトを一挙に紹介する。興味深いものがたくさんある。 ●ソミニューム・スペース(Somnium Space) 広大なバーチャルな土地にユーザーが建物を建設することができるプラットフォーム。 いまバーチャルな土地を販売し、そこにユーザーが自由に建物を建設し、都市を構築できるサービスはいくつかある。「ソミニューム・スペース」もそうしたサービスのひとつだ。「ソミニューム・スペース」では、構築した建物や都市はVRのゴーグルを着用して、バーチャル・リアリティーとして体験できる。売り出される土地の区画には大中小の3つがあり、それぞれ価格が異なっている。もちろん、それぞれの土地のサイズによって販売される価格は異なる。 建物を建設したユーザーは、それをさまざまなサービスを付加し他のユーザーに販売することができる。これは新型コロナウイルスで行動規制が続くなか、注目されるビジネスモデルである。これからの成長が期待されるプロジェクトである。 公式サイト: https://somniumspace.com/ 紹介ビデオ: https://www.youtube.com/watch?v=CUEOG5wxYDA ICO:独自トークンは「CUBE」 すでにICOは終了しており、独自トークンの「CUBE」は上場している。以下のサイトで「CUBE」の最新動向を見ることができる。 https://www.coingecko.com/ja/%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3/somnium-space-cubes
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • ヤスの第四次産業革命とブロックチェーン
  • 昨年から今年にかけて仮想通貨の高騰に私たちは熱狂しました。しかしいま、各国の規制の強化が背景となり、仮想通貨の相場は下落しています。仮想通貨の将来性に否定的な意見が多くなっています。しかしいま、ブロックチェーンのテクノロジーを基礎にした第四次産業革命が起こりつつあります。こうした支店から仮想通貨を見ると、これから有望なコインが見えてきます。毎月、ブロックチェーンが適用される分野を毎回紹介します。
  • 1,100円 / 月(税込)
  • 毎週 火曜日
  • テキスト形式