神垣あゆみ【仕事のメール心得帖】Vol.57 <メールの敬語>適切な敬語にチェンジ

仕事のメール心得帖
今回は【 メールの敬語 】です。 < 適切な敬語にチェンジ >をテーマに 「~させていただきます」などの適切な使い方や言いかえを紹介します。  1.「~させていただきます」の方が丁寧?  2.「ご丁寧なご返信をいただき」 3.「お願いさせていただきます」  4.「お買い物をさせていただく」  5.「拝見させていただいております」 ─────────────────────────────────── < 適切な敬語にチェンジ > 1.「~させていただきます」の方が丁寧? ─────────────────────────────────── メルマガ読者のPersianさんから、 「正しいのか間違っているのかわからず、無意識に使用している書き言葉」 について、複数の質問をいただきました。 参考になる事例も多いので、メルマガ誌上でお答えします。 <Persianさんからの質問-1>------------------------------  「~いたします」よりも、「~させていただきます」の方が、  「~いたします」よりも丁寧な言葉遣いに感じてしまい、  手紙やメールでの使用頻度がつい多くなってしまいます。  「~させていただきます」以外に、  相手にやさしく、やわらかな印象を与える・伝わる  言い回しがありましたら、ご教示いただければ幸いです。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 仕事のメール心得帖
  • 仕事でやり取りするメールの基本、押さえていますか? レスポンスを早くし、コミュニケーションをスムーズにするメール対応のヒントを紹介します。 今まで何となく送っていたメールも、このメールマガジンを読んで即実践すれば、相手のこころに響くメールがするっと書けるようになります。好感度がアップするメール対応でコミュニケーション上手に! 仕事の能率アップで働き方を改善しましょう。
  • 550円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日
  • テキスト形式