Vol.26 垣屋美智子の「キイトク」---2020上半期振返りをそろそろ/飲食店経営で融資を受けたらするべきこと

垣屋美智子の「キイトク」
こんにちは!垣屋美智子です。 さて今回は以下の内容でお届けします。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Vol.6 - 2020年5月18日号の目次 ・そろそろ年初の目標を振り返ろう ・Q&Aコーナー 飲食店経営者が融資を受けたら何をするべきか? ・終わりに ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■そろそろ年初の目標を振り返ろう こんにちは!5月第3月曜日です! 皆さんいかがお過ごしでしょうか?非常事態宣言が解除された地域の方もいらっしゃると思います。東京はまだ解除されておらず、私も未だリモート生活です。 リモート生活が始まった時は、まだコートも必要で春もこれからだったのが、今はもう夏服も必要な状況。これって、コロナの第二波、第三波とか言っている間に季節は変わり、今年が終わってしまう展開ですよね。それだけは避けたい! という事で、今年の目標をもう一度振り返ってみようと思います。 年初の新春特別号でも書きましたが、私の今年の目標は「Open and Challenge」。 何事にもオープンな気持ちでまずは受け入れてみる、そして無理だと思わず挑戦してみる、という意味です。 https://mypage.mag2.com/ui/view/magazine/161977598?share=1 では、今、その目標に向けて何かしているかというと、私はまさに有言実行で動いています。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 垣屋美智子の「キイトク」
  • 垣屋美智子です。証券アナリストとして10年間従事した後、現在、スタートアップ企業の財務面・経営面での支援をしたり、執筆・講演活動をしています。経済状況の変化をリアルタイムに感じる環境で過ごしている分、生き方、働き方、子育て等にどう影響するか、書きたいことは沢山あります。メルマガならではのQ&A形式で、限定した読者との場だからこその、深堀りした考え、とっておきな情報を絡めて回答します。たまにここだけに留めたい話も特別号として号外を発行予定。
  • 550円 / 月(税込)
  • 毎月 第1月曜日・第3月曜日
  • テキスト形式