堤防は弱いところから決壊する

マンさんの経済あらかると
  • 2020/05/15
    • シェアする
堤防は弱いところから決壊する 「新型コロナウイルスの感染は世界無差別に」  昨年中国で発生した新型コロナウイルスは、いまや世界の100か国以上の国で、400万人以上の感染者を出すに至りました。このウイルス、先進国、途上国を問わず、世界にまん延しました。世界に同時に同じ津波が押し寄せれば、堤防の弱いところから決壊します。 先進国でも医療崩壊などに苦しむところが少なくありませんが、それ以上に医療体制が不備で衛生環境の悪い途上国では深刻です。国内に目を向けても、正規雇用で守られている人はともかく、2000万人を超える非正規雇用の職が脅かされ、収入機会を奪われた人が続出しています。今こそ世界の「弱者」に目を向ける必要が高まっています。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • マンさんの経済あらかると
  • 金融・為替市場で40年近いエコノミスト経歴を持つ著者が、日々経済問題と取り組んでいる方々のために、ホットな話題を「あらかると」の形でとりあげます。新聞やTVが取り上げない裏話にもご期待ください。
  • 880円 / 月(税込)
  • 毎週 月・水・金曜日(祝祭日・年末年始を除く)
  • テキスト形式