べてるの家のメールマガジン「ホップステップだうん!」 Vol.195

べてるの家のメールマガジン「ホップステップだうん!」
2020/05/01 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ べてるの家のメールマガジン「ホップステップだうん!」 Vol.195 毎月1日、15日発行予定(配信が夜になる場合もあります) ブラウザでの閲覧はこちら Password:Pc4k58zB ──────────────────────────────────────── 岸澤恵美様 あなたは、浦河デビューをはたして以来、この10年、いつも「ぱぴぷぺぽ現象」に見まわれ、マイナスのお客さんや悪口幻聴さんにジャックされながらも、大声爆発で吹き飛ばしたり、恋多き女として、べてるの草食系男子を”キシメグなしでは生きられない”魔法にかけてヘロヘロ状態にして、さみしさを紛らわすという技を編み出され、サバイバルな浦河の街で今日まで生きて来られました。 特にあなたがタクシー代わりに利用する救急車、夜な夜な通う総合文化会館の警備室、暇つぶしに訪れる役場の窓口からかかってくる町民からのSOSによって、べてると地域との絆ばかりではなく、関係機関の連携も年ごとに深まり、スタッフの間にも”キシメグさんとつき合えれば一人前”として苦労がブランド化され、スタッフ教育、人間的な成長に多大な貢献をされました。 さらにあなたは、さまざまな苦労にもめげず当事者研究にも取り組まれ、「大声爆発」の研究にも取り組まれています。よって、ここに2017年度幻覚&妄想大会「ぱぴぷぺぽだったで賞」を差し上げます。 副賞として、日頃、お世話になっている総合文化会館の警備員のおじさんへの感謝として持参する「お中元」の品を贈ります。 2017年7月29日 幻覚&妄想大会 (写真/江連麻紀 協力/愛) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 続「技法以前」167 向谷地生良 「同期の世界―Zoomと同期」 ────────────────────────────────────────新型コロナの問題が勃発し、北海道にはコロナ感染の第二波が押し寄せています。実は、第一波は中国から持ち込まれたもの、そして、第二波は、中国からヨーロッパを経由して、強力に変異したタイプが帰国者を通じて持ち込まれた可能性も指摘されています。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • べてるの家のメールマガジン「ホップステップだうん!」
  • 北海道・浦河町のべてるの家や精神保健福祉(統合失調症やうつ、発達障害などのケアや支援)に関する記事を中心に、有識者との対談、コラム、講演録などを掲載しています。全国の当事者や支援者からのメールもお待ちしています。相談・質問・意見は記載されているメールアドレスにどうぞ。可能な範囲でみんなで答えていきます。よろしくお願いします。
  • 330円 / 月(税込)
  • 毎月 1日・15日
  • HTML形式