●PREMIUM No.881【一本立て】お見合いからジャスト2週間! Fくん、正式交際への道のり

マーチン先生の恋愛教室PREMIUM
─────────────────────────────────────                                2020/04/07  -/ マーチン先生の恋愛教室PREMIUM /-    『 素直に、まっすぐ、真心を持って- 』    20年間、のべ1万人を超える実績で磨かれ続ける、マーチンの恋愛論 恋愛の全てがわかる!更新中です。>> https://www.martin.ne.jp/?page_id=2905 ━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━ ☆ I N D E X ━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━ <1>これぞメイン!マーチン論の極意 超恋愛論&実践マニュアル     PREMIUM講座/【一本立て】     お見合いからジャスト2週間! Fくん、正式交際への道のり ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ ●マーチン先生の恋愛教室PREMIUM/超恋愛論&実践マニュアル ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ Ω お見合いからジャスト2週間! Fくん、正式交際への道のり はい! 今回は先月の予告通り、僕の結婚紹介所に在籍の男性Fくんが お見合いから2週間で、正式交際に至ったお話をご紹介したいと思います。 Fくんの以前のお話はこちらです。 PREMIUM No.817 ゴールイン直前!彼女いない歴36年、奇跡の大変貌 https://www.martin.ne.jp/?p=3966 2018年12月のお話でしたので、もう1年半くらいになりますね。 この時の結論を端的にお話しますと、お相手の女性が「やめた方が良い女性」だと わかり、Fくんからやめることにしたのです。 わかりやすい例ですと、デートの際に全くお金を出そうとしない。 更に、お誕生日だったか、クリスマスだったかに物を指定してプレゼントするように 言ってくる人でした(^^; さすがにそれは超アウトですねー……と。 というわけで、当時在籍していた紹介所をやめて、 マーチン先生の結婚紹介所に移籍されたのでした! この辺りから、今回のお話になります(^^) ◆ 再び春がやってきた ◆ ご入会頂いてから、ちょうど1年。Fくんに再び春がやってきたのです。 先月のメルマガで少しご紹介しましたが、経緯をざっとお話するとこうなります。 3/ 6(金)お見合い 3/11(水)デート 3/14(土)デート 3/17(火)デート 3/20(金)デートで正式交際に突入! お見合いから、ちょうど二週間です。 ほらほらほら~! この進み具合、本当にこちらのページでお伝えしている通りです(^^) 恋愛の全てがわかる!出会い~交際初期のポイント https://www.martin.ne.jp/?page_id=2946 <引用>---------------------------------- 出会いの場で知り合った場合、初めて会ってから1ヶ月以内 に結果が出るのが普通 です。当社で統計を取ったところカップルの約85%がそうなっており、これは言い方 を変えると「1ヶ月以内に答えが出ない場合は、実る可能性は15%」ということです。 少なくとも平均週1回は会えるようにお誘いしていきましょう。 トントン拍子に進む二人の場合は、平均週1.5回~2回会えますし、「実る=トントン 拍子に進む」ということです。これはちゃんと実った経験がある、交際できた経験が ある方はご納得頂けるはずです。 -------------------------------------- ここで早速、皆さんにもご自覚頂きたいことがあります! Fくんのお見合いが決まった頃……例えば、3月1日時点で考えた時、 「20日後に正式交際に移行している」なんて、とてもそんなことは思えません。 ぶっ飛んで前向きなマーチン先生でも、思えるものではありません。 前回号でご紹介しました「逆プロポーズ作戦、またまた大成功!」のFさんだって、 お正月の時点で、3ヶ月後に結婚が決まっているなんて思ってもいないです。 (思っていたら怖いです・笑) でも、そうなる事例はある。 年に何度も出ている。 という事実は、皆さんもこのメルマガでご存知なのです。 ということは、「それが、自分の身にも起きるかもしれない」とは言えるのです。 今、4月の頭です。 恐らく、ご覧の皆さんの中から数人は、この夏までにご結婚が決まると思います。 頑張っている人は、「公平にそうなる可能性がある」のです。 次は私かもしれない、俺かもしれない。 そう思ってコツコツと地に足つけて、婚活や恋活を頑張って頂けたらと思います。 ◆ さあ、正式交際をお願いしよう! ◆ では、Fくんのメールをご紹介しながら、コメントしていきたいと思います。 <メール>--------------------------------- 告白までの道のりを整理いたしました。 皆さんのお役に立てれば幸いです(^^) 3月18日(水) 恋愛教室で先生に「3/20(金)のデートは正式交際の告白タイミングだよ」と アドバイスを頂きました。この時「22(日)に告白しようと思うんです」と伝えると 「20日があるのに遅らせる意味ない!」と強く仰られました。 この日は「上手くいっているときこそ、進展させることが大事」と教わりました。 --- はい、ここでコメントです(^^) ちょっと、こちらの全体像をもう一度。 3/ 6(金)お見合い 3/11(水)デート 3/14(土)デート 3/17(火)デート 3/20(金)デートで正式交際に突入! 実は、3/14(土)デート前のリアル恋愛教室で、同じような話があったのです。 「手を繋ぐ、繋がない」の話になり、僕だったらすぐ繋ぐこと(笑)そして、 女性の生徒さんからも「今の感じなら絶対に大丈夫!」という後押しがありました。 (Fくんと彼女の交際ぶりを聞いて、判断したお話です) そして、17日のデートで勇気を出して繋いだら「あっさりできた!」のです。 これを受けて、3/18(水)の恋愛教室での話となるのです。 この時点で、お見合いから約10日間で4回会えています。 となれば、これは完全に脈アリなのです。 ←これはご納得頂けますよね?(^^) 3/20~22は春分の日で三連休でした。ここでFくんは、20日(金)にデートをして、 その際に「22日(日)も会えないかな?」とお誘いをしようとしていたのです。 ううん、悪くないですが、これはたぶん一般ピープルの考え方っ!(笑) 天才マーチン先生はこういう時! ←自分で言うなっ☆ 20日(金)に正式交際のお願いをして、そこでOKをもらって。 その時に「うわぁ、ありがとう! すごい嬉しいです~(^^)」と盛り上がって。 ここで「あの、もしよかったら、日曜日もお会いしませんか?」 とお誘いしたら、盛り上がりまくりじゃん!!と考えるのです。 「“そこでOKをもらう”という前提が前向きすぎる(笑)」 と思う人もいると思いますが、でもですよ!? Fくんの案でも、22日(日)には告白するのです。 18日(水)の時点で、22日に告白しようと思っているということは、 OKしてもらえるだろうと、Fくんだって思っているということです。 つまり、18日の段階で、22日にOKしてもらえると思うなら、 20日でもOKしてもらえると思いませんか? ということなのです! これは「無意味に先延ばしにする」という、みんなが持っている悪癖なのです。 人はみんな決断するのが苦手です。失敗するのが怖いのです。だから、無意識に 先延ばしにしてしまうのですが、そうやってタイミングを逃すことこそが、 失敗の元だと考えた方が良いのです。 奇しくも、Fくんは後でこれをやってしまうことになるのですが、←詳細は後ほど。 まずは続きに行きたいと思います!
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • マーチン先生の恋愛教室PREMIUM
  • 間違った恋愛法から卒業しましょう。「カケヒキをして幸せになりました」そんな話をあなたは一度でも聞いたことがありますか?TVのお見合いパーティでカケヒキをしている女性を見たことがありますか?尽くすの本当の意味はお相手に尽くすのではなく、自分の目標に向かって「全力を尽くす」のです。恋愛教室は2000年開始、のべ1万人を超えるご相談実績から生きた恋愛法をお伝えしています。(2011年より、無料メルマガにも月に1~2コンテンツ配信しています。そのため700円→500円に価格改定をしました)
  • 550円 / 月(税込)
  • 毎月 第1金曜日・第2金曜日・第3金曜日・第4金曜日
  • テキスト形式