Q. LINEグループから300億円の出資を受けた出前館。米中の同業比較から見える今後の伸び代は?

決算が読めるようになるノート
新着記事を(無料で)Facebookメッセンジャー・LINEへお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookメッセンジャー:https://m.me/irnote LINE:https://line.me/R/ti/p/%40pap3801g ---------------------------- ヒント:アメリカ、中国のフードデリバリーサービスと比較すると、出前館はまだ低率な「●●」というKPI。LINEとの連携によって●●●●を拡大することで、このKPIも改善すると予想できる。 この記事はYusuke Gotoさんとの共同制作です。 共同制作者のYusuke Gotoさんは、SaaSビジネスのマーケティングを担当されているサウナ好きのライターさんです。 今回は、先日LINEグループから300億円の追加出資を受けると発表があった出前館と、フードデリバリー事業で巨大な売上をあげているアメリカのGrubhubと中国の美団点評を比較してみます。 ※全て直近で発表されている四半期の決算数値で比較します。出前館:2020年度Q2(2019年12月~2020年2月)、Grubhub:2019年度Q4(2019年9月~12月)、美団点評:2019年度Q3(2019年7月-9月) 2020年8月期(第21期)第2四半期決算説明会 2020年8月期第2四半期決算短信 2020年8月期 第1四半期報告書 2019年8月期(第20期)決算説明会資料 Grubhub Reports Fourth Quarter And Full Year 2019 Results ANNOUNCEMENT OF THE RESULTS FOR THE THREE MONTHS ENDED SEPTEMBER 30, 2019
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 決算が読めるようになるノート
  • アメリカ・日本のネット企業(上場企業)を中心に、決算情報から読みとれることを書きます。経営者の方はもちろん、出世したいサラリーマンの方、就職活動・転職活動中の方にも役立つ内容です。
  • 1,001円 / 月(税込)
  • 週2回程度
  • HTML形式