今の相場環境は嫌いではない。低迷が長引くほど保有株を大量に増やせるから

鈴木傾城の「ダークネス」メルマガ編
■ No.407 (2020年04月05日発行) - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 鈴木傾城の「ダークネス」メルマガ編 今の相場環境は嫌いではない。低迷が長引くほど保有株を大量に増やせるから - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ★『鈴木傾城の「ダークネス」メルマガ編』のバックナンバーはこちらから購入できます。 http://www.mag2.com/archives/0001566290/ これまでの号はこちらでチェックしてみてください。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 中国の武漢で始まった新型コロナウイルスの騒動は、中国政府の隠蔽と初動対応の失敗で瞬く間に中国全土に広がり、そして欧米で猛威を振るい、日本でも首都圏が全面封鎖するかしないかの瀬戸際になりつつある。 すでに全世界の株式市場は2020年2月から大暴落を繰り返しており、4月になってもまだ激震は収まる気配はない。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 鈴木傾城の「ダークネス」メルマガ編
  • 弱肉強食の資本主義が蔓延し、格差が急激に広がっていき、いよいよ日本人の間にも貧困が蔓延するようになってきています。経済暴力の中で日本人がどのように翻弄されているのかを、危険なまでの率直さで取り上げ、経済の分野からいかに生き延びるかを書いているのがこのメルマガ編です。
  • 550円 / 月(税込)
  • 毎週 日曜日
  • テキスト形式