【第1832号】◆TAROの競馬ノート/重賞回顧版~割と良く審議対象の渦中にいるTAROの競馬の本命馬~

【TAROの競馬】回収率向上のための競馬ノート
  • TARO
  • 2020/04/01
    • シェアする
◆◆◆------------------------------------------------------------------------------------------------------------ ◆◆ 【TAROの競馬ノート】重賞回顧&結果報告版~割と良く審議対象の渦中にいるTAROの競馬の本命馬~ ◆-----------第1832号 2020/04/01----------------------------------------------------------------------------- --目次------------------- 1、先週の重賞回顧 2、結果報告 3、Q&A(今週は金曜版にて掲載予定) ------------------------- こんばんは、TAROです。 変則開催ということで気づけば水曜日になっていました、という夜です。 さて、ひとまず先週の4重賞の回顧を一気にお送りしますね。 しかし、クリノガウディーの件で思ったのですが、◎ヴェロックスのときといい、◎ネオリアリズムのときといい、 あとはG1でないなら、◎トランスワープのAJCCとか、割とTAROの競馬の本命馬は降着事件の渦中にいることが多いですね(笑)。 今さらながら和田騎手、もう少し冷静になれなかったものかなぁ…。 実は先日脱稿した新著、騎手の取扱説明書でも和田騎手については、少々”蛮勇”なところがある…ようなことを書いたんですよね。 詳細は読んでいただきたいですが、今回はその悪い面が出た気がします。 ガッツは良いんですけどね。 あと、レーン騎手来日したようです。 コチラは著書の中で、「コロナウィルスで来日はかなり微妙」と書いてしまったのですが、無事乗れるようです。 弱点についても触れたのでお楽しみに。 『競馬記者では絶対に書けない騎手の取扱説明書』
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 【TAROの競馬】回収率向上のための競馬ノート
  • ◆まぐまぐ有料版競馬系メルマガ読者数ナンバー1!◆ 【超人気ブログ・TAROの競馬の有料版】ただ儲かることのみを目的とせず、競馬を長く楽しみ勉強ながら、回収率アップを目指すメルマガです。不調の時期も、当たらない時期もありますが、馬の将来の見極めには定評あり!全重賞のフル予想&推奨馬券公開他、厳選の勝負レース予想に役立ち、かつ競馬を深く追求し楽しめるレースメモは必見。
  • 1,650円 / 月(税込)
  • 毎週 日・土曜日(年末年始を除く)
  • テキスト形式