習近平の「救世主化」と天皇利用への警戒/小国発展のバロメーターとなる台湾

黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」
○○●――――――――――――――――――――――――――― 黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」        2020年03月11日号(第330号) ―――――――――――――――――――――――――――●○ はじめに  世界への拡散が衰えを見せない「武漢ウイルス」ですが、中国は「世界は中国に感謝すべき」などと言い出し、問題の責任転嫁と「習近平は世界の救世主」といった喧伝が始まっています。  なぜ中国はここまで居丈高になれるのでしょうか。  今回のメルマガでは、この点について述べています。  その他、さまざまな内容でお送りします。  なお、今週で連載「ローマ帝国と中華帝国」は最終回です。  来週からは、新しい企画が始まります。   今週の目次
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 660円 / 月(税込)
  • 毎週 水曜日
  • テキスト形式