Q. これから音声コンテンツに注目すべき3つの理由とは?

決算が読めるようになるノート
新着記事を(無料で)Facebookメッセンジャー・LINEへお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookメッセンジャー:https://m.me/irnote LINE:https://line.me/R/ti/p/%40pap3801g ---------------------------- A. 音声コンテンツに3つの価値があると考えるため。 1)「個人メディア」としての価値 2)「コンテンツの試験場」としての価値 3)「ブランド認知ツール」としての価値 グローバルで既に市場が拡大し始めており、今後日本でもブームになってくると考えます。 この記事はKimmyさんとの共同制作です。Kimmyさんは中国語に堪能なので、中国語で書かれた記事やリサーチデータから、まだあまり日本で知られていないワクワクするビジネスや中国で話題のテーマをご紹介くださいます。 今回取り上げる音声コンテンツサービスは、ユーザー自身の談話や、声優やナレーターが朗読した書籍などをコンテンツ化し、オンライン上で音声データを提供するものを指します。グローバルサービスで言うと「Podcast」「Sportify」など、日本のサービスでは「Voicy」「Radiotalk」「audiobook.jp」などがこれにあたります。 海外の音声コンテンツ市場規模の広がりやサービス事例を紹介しながら、今後日本でも音声コンテンツに注目すべき理由について説明していきます。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 決算が読めるようになるノート
  • アメリカ・日本のネット企業(上場企業)を中心に、決算情報から読みとれることを書きます。経営者の方はもちろん、出世したいサラリーマンの方、就職活動・転職活動中の方にも役立つ内容です。
  • 1,001円 / 月(税込)
  • 週2回程度
  • HTML形式