2020年1月31日号(Vol.094)- 通訳との付き合い方&新型コロナウイルスがもたらす世界的パンデミック

最後の調停官 島田久仁彦の『無敵の交渉・コミュニケーション術』
第94号(2020年1月31日号) 最後の調停官 島田久仁彦の『無敵の交渉・コミュニケーション術』 はじめに: 年始から世界情勢は荒れ放題で、ついには新型コロナウイルスのパンデミックまで起こってしまっていますが、 皆様いかがお過ごしでしょうか。 まず、第1部【無敵の交渉・コミュニケーション術】のコーナーでは、今回も引き続き、 【交渉と異文化コミュニケーションのコツ】についてお話いたします。 今回は【通訳との付き合い方】についてお話しいたします。 そして、第2部【国際情勢の裏側】のコーナーでは、猛威を振るう新型コロナウイルスの脅威と国際情勢に与える影響について、 かなり激しくお話しいたします。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 最後の調停官 島田久仁彦の『無敵の交渉・コミュニケーション術』
  • 世界各地の紛争地で調停官として数々の紛争を収め、いつしか「最後の調停官」と呼ばれるようになった島田久仁彦が、相手の心をつかみ、納得へと導く交渉・コミュニケーション術を伝授。今日からすぐに使える技の解説をはじめ、現在起こっている国際情勢・時事問題の”本当の話”(裏側)についても、ぎりぎりのところまで語ります。もちろん、読者の方々が抱くコミュニケーション上の悩みや問題などについてのご質問にもお答えします。
  • 880円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日(年末年始を除く)
  • テキスト形式