夫婦はお互いが持っている常識で衝突する~違和感を感じたら話し合いをする習慣をつける~

根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則
★オンラインスクールのバックナンバーはこちらから購入できます!!!  「見逃した~!」「あれ、見てみたい!」「これ、読んでみたい!」という記事を  後からご購入頂けます。一覧はこちらからどうぞ!  ⇒ http://www.mag2.com/archives/0001677732/ *** 夫婦はお互いが持っている常識で衝突する~違和感を感じたら話し合いをする習慣をつける~ ======================= 外国人の夫が、 「クリスチャンとして育てられ、結婚したら妻だけに一生を捧げなければいけないという考えを無理やり刷り込まれてきて、自分もそうするべきと思って一生懸命努力してきたけど、もう我慢の限界だ、自分はもう一夫一婦制に縛られて生きていくのは嫌だから、これからは一生好きな時に好きな人と付き合って生きていきたい」 と言って出て行ってしまいました。 こうなってしまったら、もし将来戻って来て再同居になったとしても、もう私一人だけをパートナーとして妻として愛してくれることは一生ないのでしょうか? (AJさん) ======================= まあ、不安になってしまうのも無理からぬ話ですよねー。 彼の育った家庭にもよりますが、敬虔なクリスチャンの家に育つと、様々な戒律に縛られることになり、価値観がその世界に限定されやすくなるものです。 もちろん、それがダメ、というわけではなく、それがその人の生き方にフィットすれば幸せな人生になるのですが(実際、そういう方もたくさんいます!)、そこに合わないとなれば、その戒律はただただ自分の首を絞める鎖となり、不自由この上ない苦しみを与えます。 そして、その苦しみをずーっと我慢してきたのですが、それが限界を優に超えてしまったのでしょう。 それで「出ていく!」という形になったんだろうと思われます。 それで出て行ってしまったご主人との今後ですが、果たして「私一人を愛してくれることがなくなる」かどうか?については、私は「そういうこともあるけど、そうとも限らないよね~」という答えをご用意しております。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則
  • 夫婦、恋愛、仕事、お金、性格からあらゆる人間関係について2万人以上をカウンセリングしてきた予約の取れないカウンセラーが、週に1度、テキスト(文章)と動画で心の法則を詳しく、分かりやすく、面白く、時にはグッとくる話を交えてお伝えします!! ●ふんだんに用いられる“あるある”な事例や例え話。 ●笑いの要素も散りばめられた分かりやすい心の仕組みの解説。 ●メルマガにしては長いテキスト(メルマガ)。 ●ラジオの公開放送に来たかのような臨場感でお届けする20~30分の動画。 皆様からの「ネタ」も募集中です!! すぐに使えるめっちゃ役立つ心の法則を活用してますます幸せになってください!
  • 3,300円 / 月(税込)
  • 毎月 第1月曜日・第2月曜日・第3月曜日・第4月曜日(年末年始を除く)
  • テキスト形式