『セッション』Vol.41 人を動かす傾聴力。

堀口ひとみ「セッション」
2020年1月16日発行 堀口ひとみ 『 セッション 』 Vol.041 §目次 … 1. 復習:匠のオウム返し … 2. 人を動かす傾聴力 … 3. Weekly Challenge … 4. Q&A おはようございます。昨日、姪の書初めの結果がでました。書道も習っていないですし、期待していませんでしたが、驚くことに学年1位の「金賞」でした。それはひとえに、ひとみ師匠のお陰だと、母も妹も申しておりましたので、(笑)本日は、「人を動かす傾聴力」について考えてみたいと思います。 今回、姪も私のために頑張ってくれたのか? それとも、私がやる気のスイッチを入れたのか? 実際の様子を振り返ってみます。 ◎Day1 姪は、「大きい紙に書いていい?」といきなり言いました。触覚タイプらしいです。教わる姿勢が全く見えなかったので、私は意図して離れ、近くで他のことをしていました。でも、思ったよりも下手だったため、(笑)どう教えようかと考え始めました。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 堀口ひとみ「セッション」
  • 2020年7月からの『セッション』は、ラジオのようになりました。お子さんでもわかりやすい内容になっていますので、ご家族でご視聴いただけると思います! ご興味ある方は購読してみてください! 学校では教えてくれない傾聴センスを身に着けよう! 一月あたり880円の自己投資(購読料)で日常生活に欠かせない傾聴力が学べます!Why not? ◎まぐまぐ大賞2019 知識・ノウハウ部門で3位受賞。
  • 880円 / 月(税込)
  • 毎週 木曜日(年末年始を除く)
  • HTML形式