メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

☆セクシー心理学GOLD 第640曲~最強の環境「スタンディングデスクと振動マシン」☆

★セクシー心理学GOLD ~最先端の心理学技術★
さて時々 「ゆうきさんは、どんな環境で仕事をしているのですか?」 「どうやったら、あんなにたくさんの原稿や仕事をこなせるのですか?」 というご質問をいただきます。 いい機会ですので、今回、自分自身の作業環境について説明させいただきます。 ◆ スタンディングデスクが最強。 まずはスタンディングデスクです。 実際、「座っているとき」と「立っているとき」では、明らかに立っていると きの方が集中できる、ということに気づきました。 スタンディングデスクには色々なものがあります。 それこそが ・固定 ・手動 ・電動 の三種類です。 以下、一つ一つ説明していきましょう。 ◆ 固定スタンディングデスク まず固定。 純粋に「背が高い」というだけのデスクです。 費用としては一番安く、おそらく1万円前後で買えると思います。 ただ正直、僕はそこまでオススメしません。 なぜなら「高さを変えたい」と思うことが多々あるからです。 それこそ足が疲れたときだけ、座って作業をする。 そしてまたダレてきたな…と思ったら、立って作業をする。 そんな風に、タイミングと気分によって変えられる方がベターです。 自分自身も、最初に安さから固定のスタンディングデスクを購入しましたが、 すぐに手放してしまいました。 個人的に「スタンディングデスクを試してみたい」という方にオススメなのが、 既存のデスクに、「イス」や「小さめのデスク」を「乗せる」ことによって、 擬似的にスタンディングデスクにするということです。 そしてそこで作業をしてみれば、「あぁ、スタンディングデスクってこういう ものか…」ということが分かるはずです。 そして「確かに作業しやすい!」と思うのなら、実際にデスクを購入してみれ ばいいでしょうし、「自分には合わなさそう…」と思うのなら、様子を見れば いいでしょう。 ある意味、固定式のスタンディングデスクを「とりあえず自作」するわけです ね。 自分自身、旅行などでホテルに泊まったときも、小さなイスやタナなどをデス クにおいて、簡易スタンディングデスクにして仕事をしています。 何にせよ、機能的には本物のスタンディングデスクと大差ありませんので、試 しにやってみるのはオススメです。 ◆ 手動スタンディングデスク そして手動。 (以下は本編で!)
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • ★セクシー心理学GOLD ~最先端の心理学技術★
  • 読むのはたった1号で構いません。 人間心理を裸にして、あやつる技術を、精神科医がお教えします。「伝説の美女・小野小町の使っていた心理技術」「人間を声だけで見抜く方法」「バレないウソをつく方法」などなど、読んでいるだけで楽しめるトピックが満載。一度でいいので、のぞいてみてくださいね。
  • 550円 / 月(税込)
  • 毎月 第1水曜日・第3水曜日(年末年始を除く)