Vol.13 垣屋美智子の「キイトク」---人生のレバレッジを上げる/就職氷河期世代に共感/彼氏とのマンネリ

垣屋美智子の「キイトク」
━━━━━━━━━━━━━━━━ 垣屋美智子の「キイトク」 Vol.13 - 2019年12月16日号 ━━━━━━━━━━━━━━━━ さて今回は以下の内容でお届けします。 Vol.13 - 2019年12月16日号の目次 ・今週のお知らせ ・人生においてレバレッジを上げるということ ・Q&Aコーナー -就職氷河期世代として今の20代との違いに共感 -家族のようになってしまった彼氏との関係はどうするべきか? ・終わりに ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■今週のお知らせ ◯東洋経済オンラインに寄稿しました 世界のエリートがあえて「借金」を背負う理由 https://toyokeizai.net/articles/-/317566 ◯マネー現代に寄稿しました。 人気ドラマ「同期のサクラ」を「就職氷河期世代」が見て思うこと https://gendai.ismedia.jp/articles/-/68591 ◯インタビュー記事が掲載されました 垣屋美智子さん まぐスぺインタビュー - まぐまぐ! https://www.mag2.com/magspe/interview249/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■人生においてレバレッジを上げるということ こんばんは!12月の第3月曜日です。 皆さま、いかがお過ごしでしょうか? 12月もあと2週間ほどで仕事納めという方も多いのではないでしょうか? 私は25日が出勤を伴う仕事の最終日です。 さて、先日知り合いから相談を受けて、彼女の上司が、業務において、自分で全て把握しないと気が済まなくて、誰かに働かせるのではなく「自分のコピーがほしい」としか思っていないと嘆いていました。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 垣屋美智子の「キイトク」
  • 垣屋美智子です。証券アナリストとして10年間従事した後、現在、スタートアップ企業の財務面・経営面での支援をしたり、執筆・講演活動をしています。経済状況の変化をリアルタイムに感じる環境で過ごしている分、生き方、働き方、子育て等にどう影響するか、書きたいことは沢山あります。メルマガならではのQ&A形式で、限定した読者との場だからこその、深堀りした考え、とっておきな情報を絡めて回答します。たまにここだけに留めたい話も特別号として号外を発行予定。
  • 550円 / 月(税込)
  • 毎月 第1月曜日・第3月曜日
  • テキスト形式