メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

【博士のダイエット&バルクアップ研究所】2019年復習号 Part 1

博士の「Optimal Body 研究所」
  • 2019/12/06
    • シェアする
Q: いつもお世話になっております。 現在 胸+二頭 脚+前腕 肩+三頭 背中+腹筋 の4分割で、業績集に掲載されているマンデルブロトレーニングをすごく参考にしています。 ここ1年間、腕の成長だけあまり変化がなかったのですが、博士ならどのように対策しますか? 例えば、腕の日を作る。2→3セットにする。もう一種目増やす。食事・睡眠を見直す等さまざまな考え方がありますが、どう思われますか? 重量は少しずつ上がっています。 是非不安要素を吹き飛ばしたいので、ご意見頂きたいと思います。 A: 腕を重視するのでしたら腕だけの日をつくり、二頭と三頭をスーパーセットでやると良いです。 その日はそれほど疲れませんので、腹筋や前腕も入れるようにします。 例えば次のような分割です。 腕の前の日は脚かオフにして、腕を休めた状態で行えるように設定します。 1. 胸+三角筋前部+三角筋中部 2. 背中+三角筋後部 3. 脚+カーフ 4. 腕+腹+前腕 Q: いつもメルマガ楽しみにしています! 質問ですが、友人に健康のためにも筋トレは良いという話をした時に、具体的には?と聞かれ困りました。 筋肉量が増える意外にも様々な恩恵があると思うのですが言葉に上手くできず、、、 博士でしたら健康を目的とする方にウエイトトレーニングのメリットを説明される際、どのように伝えますか? よろしくお願いします。
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • 博士の「Optimal Body 研究所」
  • “筋肉博士”こと、山本義徳氏が最新ボディメイク情報をレポート。 世界中の研究結果の紹介と、その実践方法をお伝えします。 博士は、ボディビルにおいて日本人で初めてアメリカの大会のヘビー級で優勝した選手であり、日本を代表するプロトレーナーです。 これほどまでに、「理論」、「経験」、「実績」を持ち合わせた人はいないでしょう。 博士のセミナーなどに出席した人は「体に圧倒され、知識に驚き、人格に惚れ込む」と表現しています。 Q&Aもあるので、初心者からベテランの方まで、ご質問をお待ちしております! (発行者/編集者:瀬戸)
  • 1,100円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日(年末年始を除く)