「台風などの被害で税金が戻ってくる」「安倍首相の地元で公共事業が激増!」

大村大次郎の本音で役に立つ税金情報
  • 2019/11/16
    • シェアする
こんにちは! 大村大次郎です。 すっかり寒くなりましたが、体調など壊されていないでしょうか? 私は2週間前にかかった風邪がまだぐずついています。 年を取ると風邪の治りが遅くなるなあとつくづく感じます。 気を取り直して、本題に参りましょう。 今日は 「台風などの被害で税金が戻ってくる」 「安倍首相の地元で公共事業が激増!」 の二本立てです。 ●台風などの被害で税金が戻ってくる 今年の台風はひどかったですね。 被害を受けた方も多いと思われます。 台風など自然災害を起きたときに、税金が還付される(安くなる)ケースが多いことをご 存じでしょうか? 個人の所得税、住民税では雑損控除というものが認められています。 雑損控除とは、災害、盗難、横領により自分や扶養親族の所有する生活用資産について損 失が生じた場合には、一定の金額をその年の所得金額から控除できるというものです。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 大村大次郎の本音で役に立つ税金情報
  • 元国税調査官で著書60冊以上の大村大次郎が、ギリギリまで節税する方法を伝授。「正しい税務調査の受け方」や「最新の税金情報」なども掲載。主の著書「あらゆる領収書は経費で落とせる」(中央公論新社)「悪の会計学」(双葉社)
  • 330円 / 月(税込)
  • 毎月 1日・16日
  • テキスト形式