メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

神垣あゆみ【仕事のメール心得帖】Vol.28 <漢字からひらがなに>できる、ほしい ほか/Q&A「ご一緒しませんか」

仕事のメール心得帖
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  神垣あゆみ【 仕事のメール心得帖 】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                     Vol.28 2019年11月15日 配信 このメールマガジンは、主に20代のビジネスパーソン向けに、仕事でやり取り するメール対応の「基本」を紹介します。「学生時代とは勝手が違う。どうし よう」「職場の上司や先輩に聞けない、教えてもらえる人がいない」と、メー ル対応の仕方が分からなくて困っている方のお役に立つ内容を目指します。 ─────────────────────────────────── 毎週1回 金曜日 月4~5回 配信 今週のメニュー 【間違いやすい言葉】は「漢字からひらがなに」について。  1.色々、様々  2.できる、ほしい  3.「お」と「ご」  4.いただく  5.「ください」と「あげる」 【メールQ&A】は、「ご一緒しませんか」 について取り上げます。 ─────────────────────────────────── ■ 漢字からひらがなに >>> 2.できる、ほしい ─────────────────────────────────── 「できる」は文中に頻出する言葉ですが、使い分けの基準があることをご存じ ですか?  「出来」と漢字で表記する場合と「できる」とひらがな書きにする場合とが あります。 「ほしい」という言葉も同様に使い分けの基準があります。
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • 仕事のメール心得帖
  • 仕事でやり取りするメールの基本、押さえていますか? レスポンスを早くし、コミュニケーションをスムーズにするメール対応のヒントを紹介します。 今まで何となく送っていたメールも、このメールマガジンを読んで即実践すれば、相手のこころに響くメールがするっと書けるようになります。好感度がアップするメール対応でコミュニケーション上手に! 仕事の能率アップで働き方を改善しましょう。
  • 550円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日