メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

【博士のダイエット&バルクアップ研究所】ネガティブトレーニングはこのように

博士の「Optimal Body 研究所」
  • 2019/11/08
    • シェアする
■Q&A Q1:…例えば、胸のトレーニングをした時、2種目×3セットをすると翌日に筋肉痛がきません。… Q2:…大会後の食事なのですが、どのようにオフに入って行くのがいいのでしょうか?… Q3:‥減量を開始して10日ほどですが体重や見た目自体に変化がほぼありません。… Q4:…ラットプルダウンについてですが、スタートポジションでバーを握った後に肩甲骨は始めから下制してから… Q5:起床からホエイしか飲んでいない状態が続くと、昼前に体調が悪くなることがあります。… Q6:…2ヶ月前程からRリポ酸を飲み始め…最近になって朝食後大体4~5時間で吐き気、めまい、眠気が襲ってきます。… Q7:…MCTオイルを摂る際コーヒーなどに入れるのが一般的かと思われますが、高確率でお腹を壊してしまいます。… ■私が博士に教わったこと 「肩+腕+腹」のトレーニングメニューをご紹介します。
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • 博士の「Optimal Body 研究所」
  • “筋肉博士”こと、山本義徳氏が最新ボディメイク情報をレポート。 世界中の研究結果の紹介と、その実践方法をお伝えします。 博士は、ボディビルにおいて日本人で初めてアメリカの大会のヘビー級で優勝した選手であり、日本を代表するプロトレーナーです。 これほどまでに、「理論」、「経験」、「実績」を持ち合わせた人はいないでしょう。 博士のセミナーなどに出席した人は「体に圧倒され、知識に驚き、人格に惚れ込む」と表現しています。 Q&Aもあるので、初心者からベテランの方まで、ご質問をお待ちしております! (発行者/編集者:瀬戸)
  • 1,100円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日(年末年始を除く)