メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

【博士のダイエット&バルクアップ研究所】高脂肪食の弊害を避けるには

博士の「Optimal Body 研究所」
  • 2019/08/16
    • シェアする
■Q&A Q1:…ストレッチ種目は刺激が強いため減量期にはオーバーワークになりやすいかと思いますが… Q2:…毎日15種類ほどのサプリを飲んでいます。お陰様で調子は良いのですが、困るのが旅行や出張のときです。… Q3:トレーニング中に体内のphは酸性に傾くとよく耳にしますが、同時にリカバリー系の本には酸性に… Q4:…ボディメイクおよびゴルフの飛距離向上のため、ウエイトトレーニングを行っていますが… Q5:…現在バルクアップ中です。インスリン感受性を高める為に毎食後、トレーニング後に… Q6:…フィジーク選手がウエストシェイパーを付けている姿をよく目にするのですが… Q7:…bhbを飲んでいるのですが、飲むと確実に下痢をしてしまいます。… ■私が博士におそわったこと 「背中+脚」のトレーニングメニューをご紹介します。
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • 博士の「Optimal Body 研究所」
  • “筋肉博士”こと、山本義徳氏が最新ボディメイク情報をレポート。 世界中の研究結果の紹介と、その実践方法をお伝えします。 博士は、ボディビルにおいて日本人で初めてアメリカの大会のヘビー級で優勝した選手であり、日本を代表するプロトレーナーです。 これほどまでに、「理論」、「経験」、「実績」を持ち合わせた人はいないでしょう。 博士のセミナーなどに出席した人は「体に圧倒され、知識に驚き、人格に惚れ込む」と表現しています。 Q&Aもあるので、初心者からベテランの方まで、ご質問をお待ちしております! (発行者/編集者:瀬戸)
  • 1,100円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日(年末年始を除く)