第2237号大型自二の検定試験、1本橋で落ちて「すべっただけだ!」と

今井亮一の裁判傍聴バカ一代
自動車学校の“モンスター生徒”だったのか? と思えた。押しに負けて卒業証明書を不正に交付した(とされる)実技試験の検定員らは、すでに有罪判決を受けているという。解雇もされたはず。人生が大きく狂ったのではないか。学校も児童相談所もコンビニも食堂も、モンスター対策は急務かと。いや私も。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 今井亮一の裁判傍聴バカ一代
  • オービス裁判を追っかけるうち、傍聴マニアになってしまった、17年前のことだ。以来、交通違反以外の裁判に目覚め、事件数で8500件以上を傍聴してきた。「司法に国民の常識を」とか言われているが、裁判所で日々どんなことが起こっているか、ほとんど何も伝えられてない! 裁判が公開なのは司法を国民に監視させるため。そこを忘れず、かといってあら探しとかじゃなく、こんなレポートは私にしか書けないっ!
  • 110円 / 月(税込)
  • 毎週 火・木・土曜日(年末年始を除く)
  • HTML形式