【博士のダイエット&バルクアップ】自律神経を整えるために

-エビデンスによる最新ボディメイク-【博士のダイエット&バルクアップ研究所】
  • 2017/07/21
    • シェアする
■Q&A Q1:多くのビルダーさんが、ローファット中の塩分の摂りすぎは筋肉のカットを落とすので抑えるべきと言っています。… Q2:…減量直後の3週間はバルクアップ促進期間とおっしゃっていたと思います。これは減量の何が… Q3:…<<Vol.253>>がノンロックに関する記事でしたので、教えて頂きたい事があります。… Q4:…ビタミンB/Cの脂溶性・水溶性、どう組み合わせて使うのがお勧めでしょうか?… Q5:…バルクアップ時の脂肪の合成を防ぐ為にHCAを勧められていましたが、HCAは糖質の吸収を阻害する… Q6:…エランバイタルやライフフォースと比べてどちらが秀逸かの判断がつかないため… Q7:インクラインダンベルフライのフォームについて質問があるのですが… ■私が博士に教わったこと 「背中+上腕三頭筋」のトレーニングメニューをお伝えします。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • -エビデンスによる最新ボディメイク-【博士のダイエット&バルクアップ研究所】
  • “筋肉博士”こと、山本義徳氏が最新ボディメイク情報をレポート。 世界中の研究結果の紹介と、その実践方法をお伝えします。 博士は、ボディビルにおいて日本人で初めてアメリカの大会のヘビー級で優勝した選手であり、日本を代表するプロトレーナーです。 これほどまでに、「理論」、「経験」、「実績」を持ち合わせた人はいないでしょう。 博士のセミナーなどに出席した人は「体に圧倒され、知識に驚き、人格に惚れ込む」と表現しています。 Q&Aもあるので、初心者からベテランの方まで、ご質問をお待ちしております! (発行者/編集者:瀬戸)
  • 1,100円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日(年末年始を除く)
  • テキスト形式