【博士のダイエット&バルクアップ研究所】朝食は食べるべきか否か?

-エビデンスによる最新ボディメイク-【博士のダイエット&バルクアップ研究所】
  • 2017/01/20
    • シェアする
■Q&A Q1:…食事の時間が空いてしまう場合のカーボとして、イソマルツロースを… Q2:…ケトーシスに入っているのは確認できますが、一向に体重や体脂肪が落ちないみたいです。… Q3:…BOBにおいて最初の2日をマンデルブロphase3で行い、5日目と6日目をマンデルブロphase2で… Q4:…「そもそも筋肥大に「筋衛星細胞が活性化して融合する」ことはほぼない。… Q5:…野球をやっている者です。「カッコいいカラダ」で、マンデルブロトレーニングのハイレップスフェイズ… Q6:…マラソンのような運動で筋が肥大しないのはどうしてなのでしょうか?マラソンのような運動であれば… Q7:…私は格闘技をやっているのですが、試合に向けての減量のために低糖質ダイエットを行なっております。… ■私が博士に教わったこと 「背中+上腕三頭筋」のトレーニングメニューをご紹介します。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • -エビデンスによる最新ボディメイク-【博士のダイエット&バルクアップ研究所】
  • “筋肉博士”こと、山本義徳氏が最新ボディメイク情報をレポート。 世界中の研究結果の紹介と、その実践方法をお伝えします。 博士は、ボディビルにおいて日本人で初めてアメリカの大会のヘビー級で優勝した選手であり、日本を代表するプロトレーナーです。 これほどまでに、「理論」、「経験」、「実績」を持ち合わせた人はいないでしょう。 博士のセミナーなどに出席した人は「体に圧倒され、知識に驚き、人格に惚れ込む」と表現しています。 Q&Aもあるので、初心者からベテランの方まで、ご質問をお待ちしております! (発行者/編集者:瀬戸)
  • 1,100円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日(年末年始を除く)
  • テキスト形式