メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

【博士のダイエット&バルクアップ】最適のトレーニング頻度とは?

博士の「Optimal Body 研究所」
  • 2016/09/16
    • シェアする
■Q&A Q1:HIITを行う上で全力での運動と言われると無酸素運動を想像するのですが… Q2:VLCD を行った後にメンテナンス期間に入ると思います。そこでもカロリーは多いとは思えないのですが… Q3:女の人は、人にみられたらキレイになるとかありますが、筋肉は人にみられることによって… Q4:…セルフメンテナンスについて質問させてください。現在、セルフメンテナンス用でいくつか道具を持っていますが… Q5:…胸のトレーニングについての質問です!よくダンベルプレスやダンベルフライのトップポジションで… Q6:…トレーニング中やプロテインに吸収の良い炭水化物を入れることによってタンパク質合成があがったり… Q7:…二年ほど前から海外でloaded stretchingという手法が行われていますが… ■私が博士に教わったこと 「肩+脚」のトレーニングメニューをご紹介します。
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • 博士の「Optimal Body 研究所」
  • “筋肉博士”こと、山本義徳氏が最新ボディメイク情報をレポート。 世界中の研究結果の紹介と、その実践方法をお伝えします。 博士は、ボディビルにおいて日本人で初めてアメリカの大会のヘビー級で優勝した選手であり、日本を代表するプロトレーナーです。 これほどまでに、「理論」、「経験」、「実績」を持ち合わせた人はいないでしょう。 博士のセミナーなどに出席した人は「体に圧倒され、知識に驚き、人格に惚れ込む」と表現しています。 Q&Aもあるので、初心者からベテランの方まで、ご質問をお待ちしております! (発行者/編集者:瀬戸)
  • 1,100円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日(年末年始を除く)