[YMM192]結城浩/村上春樹『職業としての小説家』を読みながら/どうやって生きていく?/漢字変換ソフトは何を?/

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」
■目次  ■はじめに  ■『オリジナリティについて』 - 結城浩ミニ文庫  ■プログラミング言語をめぐってふと思うこと  ■品質担保に掛かるコスト  ■どうやって生きていく?  ■漢字変換ソフトやスニペット支援ソフトは何を? - Q&A  ■おわりに
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 結城浩の「コミュニケーションの心がけ」
  • 結城浩の「コミュニケーションの心がけ」は、20年以上執筆活動を続けてきた結城浩が「わかりやすい文章を書く心がけ」や「人に教えるときの心がけ」をお話するメールマガジンです。
  • 880円 / 月(税込)
  • 毎週 火曜日
  • テキスト形式