[YMM167]結城浩/踏切と金庫とブレーカーに見る「再発見の発想法」/高校での講演会/

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」
■目次  ■はじめに  ■再発見の発想法 - フェール・セーフ(Fail-Safe)  ■会計処理のプログラムを書きながら - 仕事の心がけ  ■講演を終えて  ■講演を引き受けるときに考えていること  ■過激な言葉  ■革命が起きて、王族はみな殺された  ■おわりに
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 結城浩の「コミュニケーションの心がけ」
  • 結城浩の「コミュニケーションの心がけ」は、20年以上執筆活動を続けてきた結城浩が「わかりやすい文章を書く心がけ」や「人に教えるときの心がけ」をお話するメールマガジンです。
  • 880円 / 月(税込)
  • 毎週 火曜日
  • テキスト形式